EPIC.EXEとは

2019シーズンより3×3(スリーエックススリー)に加盟している、兵庫県初のプロバスケットボールチームです。
現在、世界最高峰のトップリーグ「3×3.EXE PREMIER」に参戦しています。

“大盛り上がり”EPIC.EXEファン大感謝祭レポート

2021年12月26日(日)13:30~ 芦屋大学体育館でおこなわれたEPIC.EXEの2021年をファンとともに楽しく過ごす大感謝祭に行ってきました。

選手、ファン、EPIC ACADEMMYの子どもたちを含めて総勢約80名の参加で、椅子取りゲームから始まり、10か所シューティング、キッズ3x3、ジェスチャーゲーム、ビンゴ大会など全8ゲームを全員参加で盛り上がりました。

屋外は小雪が舞い散る天候でしたが、体育館の中は、子供たちの歓声と笑顔が溢れていました。

最後に中村プレイングゼネラルマネージャーから、来シーズンのスローガンは「ファミリー」と発表があり、チーム、選手、ファン一体となって戦っていく決意と新キャプテンとして一色選手の発表がありました。

全国で開催されるEPICの試合に、是非、足を運んでいただき、EPIC FAMILYの一員として応援していきましょう!!

 

▲椅子取りゲームやキッズ3×3を楽しんだあと、中村プレイングゼネラルマネージャーから来シーズンのスローガンの発表がありました。

新キャプテン一色選手と中村選手からの熱いメッセージ!!

 

来シーズンよりキャプテンになりました一色篤です。

EPICを戦う軍団にすべく、選手として攻守ともに人一倍ハードワークして、チームを勝利に導きます。今シーズンは悔いの残る1年となりましたが、来シーズンこそは理想とするバスケを実現するために、プロセスを大事にし、ファイナル進出を成し遂げます。

また応援してくださる方々に、感動やワクワクするようなものを体現していければと思っております。

次世代の子供たちに夢や希望を与えられるような場を積極的に設け、兵庫県を盛り上げていく組織にして参ります。一味変わった新しいEPICに是非ご注目いただき、皆様とともに戦い、熱いものを築き上げていきたいと考えております。

引き続き、ご声援のほど宜しくお願い致します。

EPIC.EXE
一色 篤選手

 

2021シーズンは新型コロナウイルスの感染拡大によって甲子園での最終ラウンドが中止になるなど、悔しいシーズンとなってしまいました。思うように活動出来ない中でしたが、ファン・サポーターの皆様のご協力、関係者の皆様のご尽力、誠にありがとうございました。

2022年も新型コロナウイルスとの戦いは続きますが、バスケットボールを通じて沢山の方々を笑顔にしていきますので、引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。
また、今シーズンのスローガンは「Family」に決定いたしました。家族のような強い絆をファンや地域の皆様と築いていけるように活動を進めて参ります。是非、試合会場に足を運んでいただき、選手同士の息の合ったプレーをご覧ください。

EPIC.EXE
中村 大輔選手

 

▲新キャプテンの一色選手と中村選手

3×3(スリーエックススリー)・チーム EPIC.EXEについて

3×3(スリーエックススリー)とは

かつてストリートなどで「3on3」として知られていた3人制バスケットボールに国際バスケットボール連盟(FIBA)が世界統一競技ルールを設け、正式競技種目として世界に広がっています。

全国のショッピングモールや野外会場での試合!!観戦は無料!!


リーグについて

2019年は、12カンファレス、72チームがPREMIERリーグで戦いEPIC.EXEは、関西カンファレンスで「優勝」いたしました。

1カンファレンス=6チーム

チーム EPIC.EXEについて

2019-2020シーズンより、EPIC.EXE(エピックドットエグゼ)として、3×3へ加盟。県内外の選手のリクルートをおこない、バスケを通じて兵庫県に新しい環境を取り入れることを目的としております。

EPIC.EXEのホームゲームも既に予定しており、選手だけではなく、バスケットボールに関心のある方々の来県を促し、これまで以上に兵庫県が盛り上がっていくことを願っております。

また、プロチームのみならず、クラブチーム・子供向けのスクールも運営しております。子供たちの明るい未来のためスクールを通して県内外の様々なイベントに参加し、将来地元プロチームに戻ってきて地元を盛り上げてくれる子供たちを併せて教育してまいります。

EPIC.EXE公式サイト

これまでの活動報告

MENU