ケニア スラム街支援

参加者様からのレポート

仙台チームに2009年6月、アフリカ、ケニアのスラム街の人々の支援を12年あまりも続けている方が加わりました。

仙台チームでは活動を応援しようと、熊本でのイベント会場で募金の呼びかけができないものかと主催者様にお願いをしたところ、快く承諾していただきました。

懇親会

そして懇親会では札幌チームと一緒にアフリカンダンスを披露し大いに盛りあがり、98,569円の募金と、バナナの皮で作ったボールペンの売上68,600円を得ることができました。このお金は、現地に職業訓練所を開設するための資金として使われることになっています。