清掃ボランティア報告①

2009年3月 沖縄県の会員様50名以上が集い、社会貢献・相互扶助の思いから掃除ボランティアを行いました。

参加者様からのレポート

グループのリーダーさんより『何か社会貢献をしたいよね』と話があり、『それなら是非!』と手をあげました。僕も前々から、ボランティア活動をしたいと思っていたのと、環境問題改善に取り組みたい思いがありました。

実際準備に取り掛かったら、プレッシャーを感じて思ったより大変でしたが、周りのサポートのおかげで無事成功できました。掃除のボランティア終了後の親睦会で、さらに親しくなることができ、とても楽しかったです。

活動終了後、お礼の言葉をかけていただいたり、楽しかったという声を聞いたり、何よりも皆さんが笑顔だったのを見て、本当にやってよかったと思いました。本当に仲間っていいですね。次回も、またなにかできればいいなと思っております。

全国福利厚生共済会の基本理念『社会貢献』や、『相互扶助』が体験でき、とても有意義な一日となりました。

今後も、三つの基本理念に賛同いただける方を募り、相互扶助の輪をもっともっと広げて行き、『できることから始めよう!』を合言葉に、いろんなことに取り組んでいきたいと思います。