福祉車輌寄贈

スポニチに福祉車両寄贈についての記事が掲載されました。(7月22日更新)

【関西版】

【東京版】

2020年7月16日、スポーツニッポンの関西版「スポニチCOMMUNICATION(19ページ)」に今年の福祉車輌の活動が取り上げられました。

今年はコロナウイルス感染拡大防止のため寄贈式は見送られましたが、すでに2法人には寄贈が完了し、残り3法人も年内に寄贈をおこないます。

髙井代表理事は「今年も福祉車輌を寄贈することができ大変嬉しく思っている。今後も全国に全厚済の福祉車輌を届け、皆さんに喜んでいただけるようにしたい。」とコメントされました。

7月22日には東京版の14ページにも掲載されますのでぜひご覧ください。
寄贈完了のご報告や詳細は、会報誌aul【あうる】vol.34(10月末日発送予定)に掲載予定です。
皆様のまごころ募金へのご理解とご協力に感謝申し上げます。

寄贈先の紹介と感謝の声

2020年度は、昨年度よりも1台多い計5台を寄贈することができました。
新型コロナウイルスの影響で寄贈式が中止となり、直接施設へ寄贈する形となりましたが、寄贈先の以下の5施設から感謝の声をいただいております。

寄贈先 社会福祉法人 長生会 しらさぎ苑ライフケアサービス 所在地:福岡県小郡市 社会福祉法人 光友会 湘南希望の郷ケアセンター 所在地:神奈川県藤沢市 社会福祉法人 幸聖福祉会 特別養護老人ホーム 藤ミレニアム 所在地:大阪府大阪市 社会福祉法人 白鳳会 特別養護老人ホーム一樹 所在地:奈良県生駒郡 社会福祉法人 香川県手をつなぐ育成会 障害福祉サービス事業所 あゆみ園 所在地:香川県高松市

(会報誌aul【あうる】vol.34より)

これまでの活動報告