葬儀サービス利用料補助

会員様やそのお身内(指定の利用者範囲内)の方がご逝去された際に、ライフサポートサービスで提供している葬儀サービス(先島諸島葬儀サービスは除く)を利用された場合には補助金を給付いたします。

サービス対象:P会員 サービス対象:K会員

利用者範囲

下記の図をご確認ください。

利用者範囲は 会員本人(サービス受領者)※法人の場合は代表者、配偶者、会員本人と配偶者の間の扶養子女 です。

利用条件

  • ご逝去日が責任開始日より3か月経過していること。
  • ご逝去月の掛金が納入されていること。
  • ご逝去日より6か月以内の請求であること。
    ※6か月以内のご請求でも、退会後はご請求いただけません。
  • ご家族で複数の契約がある場合でも、故人様お1人につき1回限りの請求となります。

会員特典

ライフサポートサービスの葬儀支援の基本セットをご利用の場合 第一種適用者は70歳未満の会員本人、70歳未満の会員の配偶者、会員の扶養義務のある子女となります。 葬儀サービス利用料補助9万円+葬儀見舞金1万円=合計10万円を給付いたします。第二種適用者は70歳以上の会員本人、70歳以上の会員の配偶者、会員および配偶者の両親・祖父母、会員の扶養義務のない子女および子女の配偶者となります。 葬儀サービス利用料補助6万円+葬儀見舞金1万円=合計7万円を給付いたします。 ライフサポートサービスの小さなお葬式をご利用の場合 適用者は指定の利用者範囲となります。 葬儀サービス利用料補助1万円+葬儀見舞金1万円=合計2万円を給付いたします。

  • 上記の年齢は、お亡くなりになられた故人様のご年齢です。
  • 2018年1月31日以前に利用者範囲の方がご逝去された場合は、旧制度(葬儀見舞金)のご案内となります。

※サービスの詳細はログインしていただき、ご確認ください。